<   2011年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

先日闇夜で森の中を歩いたときに起きた白色LEDの電池切れ問題について調べてみた。
【状況】
切れたはずの電池が帰って点灯したところ問題なし。
前回黒部山行の幕営で1時間程度点灯したのみなので電池容量に問題は無いはずである。
月明かりもない闇夜を白色LEDを点灯し30分ほど歩いたところで徐々にルートが不鮮明になり、
仕舞いには判別出来なくなり道迷いを起こした。
道迷いの前後不明だが、この頃から異常にライトが暗くなり電池が無くなったと思った。
(予備の小型白色LEDランプを持っていたが最悪の事態に対処するため使用しなかった)
森はオオシラビソが主で低木が生えている程度、下草は少なくほとんどが土と岩である。
特に見難くなったのは泥の急斜面だった。

視覚工学研究室/矢口・溝上研究室
千葉大学 大学院 融合科学研究科 情報科学専攻 知能情報コース 物理情報・視覚工学分野
千葉大学 工学部 情報画像学科
http://vision-lab.tp.chiba-u.jp/
より転載

白色LED照明下の見えの評価 (戸部 和希)LEDは半導体を使用した発光素子である.エネルギー効率が
よく長寿命などといったメリットを持ち,新しい照明機器として普及し始めている.

しかし,蛍光灯などの今までの主な光源と比較して,LEDの分光分布は大きく異なるため,たとえ同じ物体
でも色の見え方が違ってくる場合がある.色の見えが異なれば見る者が受ける印象にも影響すると予測される.
これは美術館などでLED照明が利用されるようになった場合問題になりうる.

先行研究では,LED光源は青~紫色,茶色や橙色を認識しやすく,緑や桃色や黄色が認識しにくいという結果が得られている.

本研究では基準光(蛍光ランプ)と比較し,LEDが色の見えと印象にどのような影響を及ぼすか調べる.


白色LEDのスペクトル分布(太陽光、ハロゲンランプ比較)
http://www6.plala.or.jp/maamu/wled.pdf

財団法人日本色彩研究所
照明用光源(LEDを含む)の演色性評価方法に関する調査研究
http://www.jcri.jp/hiroba/buhou/146-3.htm

東芝ライテック㈱LEDの基礎知識によると現在の方式としては青色LEDの光を黄色蛍光体に
当てて発色させているとのこと。
また赤色領域の不足を指摘されているとある。

http://www.tlt.co.jp/tlt/tleds/ledkiso/ledkiso2.htm

先日の山行で突然電池切れが起きたように感じたのは赤色領域が不足しているために起きた視覚障害と取れなくも無い。
例えば様々な研究の中に、白色LEDによってハエの体内時計が狂う現象が起きているとか、青色光による
網膜傷害が起きる
(紫外線や、波長の長い中・遠赤外放射は、角膜、水晶体、硝子体で吸収され網膜には到達しない。青色光が網膜にまで到達することによる。)
との論文が発表されている。
他には白色LEDの灯台が見えにくいことなどもある。
いずれにせよ擬似的に作られた白色光なので目に優しいことはないらしい。
あと、物が平面的に見えるとはかなり前から言われていること。
昔のハロゲンランプに戻すのが正しいのだろうか。

ジョグウォーク7km、ずいぶん涼しくなった。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by arzarez | 2011-08-31 06:57 | 山道具
a0196565_6541398.jpg


ナデシコ科だったんですね
どうりで強いはずです

分類
界:植物界 Plantae
門:被子植物門 Magnoliophyta
綱:双子葉植物綱 Magnoliopsida
目:ナデシコ目 Caryophyllales
科:ナデシコ科 Caryophyllaceae
属:ハコベ属 Stellaria
種:イワツメクサ S. nipponica
学名
Stellaria nipponica
和名
イワツメクサ(岩爪草)


ジョグウォーク6.5km、完成検査以来初めて南北通路を歩いた
今朝は涼しかったが山帰りの水分補給過多か噴出す汗が凄い

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

この記事の続きを読む
[PR]
by arzarez | 2011-08-30 06:47 | 写真
a0196565_2063767.jpg


二日目は初っ端からトラブル?

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

この記事の続きを読む
[PR]
by arzarez | 2011-08-29 18:48 | 山歩き
a0196565_7193499.jpg


新穂から一泊で往復

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

この記事の続きを読む
[PR]
by arzarez | 2011-08-28 06:03 | 山歩き
a0196565_6494133.jpg


撮影情報
camera:ペンタックスK7
レンズ:ペンタックスDa18-55mm F3.5-5.6AL WR
焦点距離:55mm
シャッタースピード:1/200
絞り:F5.6
ISO感度:200



今朝は雨だったのでアーケードを伝って
駅前のアーケード下や駅南に通ずる地下道で5.8kmのトレラン
競歩スタイルをイメージして腰の回転、肩甲骨の動きを
意識的に作ってみたが慣れない動きに正直疲れた
30分もすると全身噴出す汗でぐっしょり
で、朝食はお粥
最近これにハマってしまった
ご飯茶碗半分ほどを500ccの湯で10倍ほどの嵩に
お腹も膨れ運動後の胃にも優しく
Kill one stone with two bird

さて、明日は新穂から水晶方面へ日帰り散歩に出掛けよう

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by arzarez | 2011-08-26 06:50 | 写真
a0196565_629899.jpg

黒部の口元のタル沢少し上流で見掛けた断層?
あまりに面白いのでツイ撮ったみたのだが専門的に見るとどうなのだろう

眠かったが4時20分に起床、NHK第二放送のラジヲ深夜便聴きながら6.7km、52分
今の歩き方ではこれが限界

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

このように赤く丸い岩ばかり転がっているところもあって
地球って面白いなぁ
a0196565_63234100.jpg

[PR]
by arzarez | 2011-08-25 06:34 | 写真
a0196565_19293057.jpg


冷蔵庫に小矢部なんたらの会?とかいう怪しいNPOから頂いたらしい茄子が沢山あったので
茄子のピリ辛煮浸しと大好物の玉葱ツナサラダを作る
これだけじゃあいそんなくて新鮮市場へ行ったところロクな奴がおらん
千葉の鰯が美味しそうだけど・・・セシウムが・・・

結局スーパー佐武に周って(ロードバイクを転がして)丸々太った新鮮な朝取れこづくら一尾158円、安っ!
yamanoutaさんも食べておられたのがウマそうだったので即決
ドンと一人一尾大人焼き(笑)で辛い青首大根おろしがまいう~でした
あとは地元の枝付き枝豆は袋詰めの奴より3割安とお買い得
これだけ食えば食い過ぎってもんだ

今日はジョグウォーク朝6.7km
郵便局でネットパスワードの解除申請と晩飯の買物
夕方ビリー腹筋ワンセット+3.2kmジョグウォーク
ちょっとやり過ぎたので明日の早朝トーレーニングは起きれんかも

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]


ビデオや写真の順番が大きく違っていたので
差し替えついでにキャプションを挿入してみた
ちなみに音楽はポッドキャストからぶった切って挿入しているためか
youtubeでは違反(自国のみ著作権発生音源もあります)と認識出来ないようだ
それにしてもWindowsMovieMakerの凄いこと
無料のソフトでこれだけ出来るとは本当にありがたい

今朝は小雨の中ジョグウォーク6.7km
傘を持って出たが幸い大きく降られる事無く用の無い傘は邪魔なだけだった

かなりスピードを上げたので6.7kmを50分
目標は30分台だがたぶん無理だろう
ちなみに日本陸連の記録では
5km18:56.70
10km39:07.84
比べるべくもないが少しは近付く気持ちで頑張ろう

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]

右下のボタンを押して全画面でご覧になってください。
そのほうが迫力あると思います。

全部で1時間ほど撮影したがyoutubeは10分が限度なので無理やり10分弱に編集
実はまだまだ面白い場面もあるんですけど
恐怖に引きつる場面もあるのでこのくらいが楽しく笑えていいでしょう

これだけ見れば大体のことは分かる?という感じで編集してあります

また入渓前に太郎小屋で登山届けを書きながら五十島氏に情報を求めたところ
「今年は下流域(口元のタル沢から下流)の水量が多く上流域(B沢から上ノ黒ビンガ)は少ないらしい。」
とのことでしたが、わしが思うに、そう言われればそうかなという程度で
下るにはもう少し水量が多いほうが快適かもしれないと思います
ただし10cm水量が増えれば恐怖は10倍以上に大きくなるので
可笑し楽しで下れるのはこの程度かもしれません

落ち込みの内側など巻いているところに落ちるとニッチモサッチモ行かなくなるし
立石奇岩手前で先の様子を見ようとして滑って渦に落っこちたときは
マジで死んだかと思いましたが
そういうときこそザックの浮力を信じ慌てず焦らずが肝要です
とにかく朝夕は歯が噛み合わないほど冷たい水なので
準備体操はしっかりやってね

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]
a0196565_2130788.jpg


立石で蛙を掛けて嬉しそうな成瀬氏
焼いて食おうかと提案したところ却下された

昨晩はかみさんの実家へ直で入り中華料理で一杯やったので
今朝は走ることが出来なかった
その後かみさんの母親の携帯電話の購入に付き合い
久しぶりに香林坊でしなちくラーメンを食って
昼過ぎに家に戻り千保川、小矢部川ルート6.7kmをジョグウォーク
少しはリハビリになったようだ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by arzarez | 2011-08-21 16:53