「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:フィッシング( 7 )

a0196565_6382466.jpg


ひれピンのメス岩魚
型は小さく、数も激減した模様

今朝は6.7km、55分のウォーク
また暑さがぶり返したようで汗が噴き出した

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
[PR]
a0196565_211942100.jpg


岩魚色々

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この記事の続きを読む
[PR]
a0196565_6343793.jpg


釣り好き4人で黒部を堪能

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この記事の続きを読む
[PR]
a0196565_9272550.jpg


昔からありそうな黒

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この記事の続きを読む
[PR]
a0196565_176107.jpg


今日も楽しませてもらいました

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

釣り始めが10時半、暑いこと暑いこと
朝一誰かが入ったかもしれないが、、、ってそんなこと気にしてたら岩魚釣りなんてできない
自転車をデポし下流へ向かう
おろろちゃんが出てないか念入りにチェックし
藪を漕いで入渓
一振り、二振り・・・なんもなし
半分くらい上がったところで走るターゲット連中を視認
結構居るじゃないか
姿が見えたのはよいが
それからは尻尾で叩かれたり無視されたりと
ま~ったく食い気なし
この辺はやはりスレてんのかねぇ

場所替えしようと上流へ車を走らせるとカーブを曲がったところに
でかめの真っ黒い犬ころが慌てて道路を横切る
前足が長いなと思ったら熊の子だ
そのまま急斜面の藪を谷へ降りていった

熊っ子が降りていった谷へは入りたくないなぁ
と思いつつ少し上流の今がたし上がってきたばっかりのほかほかのおっさんが着替えしているところから入渓

おっさん一本通した後だったが結構食いついてくれた
やはり昼からが良いようだ

a0196565_1723514.jpg

ひれピンの綺麗な魚体
a0196565_1732642.jpg

a0196565_1725562.jpg

a0196565_173853.jpg

[PR]
a0196565_2137231.jpg


初めてなのに結構釣りやがった

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

本日の初物はてんからデビューの息子の竿に
あらら、参ったね~
最後はきっちり逆転したがなかなかやるもんだ

記念すべきビギナーズラック1号、八寸
a0196565_21384395.jpg

遅ればせながらオヤジの竿にも八寸
a0196565_2139278.jpg

後半で精悍な尺一寸が出て竿を絞ってくれた
a0196565_21412668.jpg


晩飯は獲物と利賀豆腐の刺身、枝豆と作り置きの惣菜、上等です。
a0196565_21463730.jpg

[PR]
a0196565_20425789.jpg


ビッグフィッシュを狙って出漁

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

土日で最後の山スキーと考えていたが土曜は生憎の雨模様
今日も早朝からライブカメラをにらんでいたがガスが酷そうなので
結局最後の山スキーは断念となった

スキーがダメならと代案に考えていたのが昨秋から気になっていたあの川
小物釣りもそれなりに面白いがやはり大物を狙いたい
現場へは一応テンカラからフライなど6本ほど仕込んでいったが
狙いは大河川、水量も多くライトアクションの出番となった
ラインは4ポンド、ルアーはブルー系のフローティングミノー

蒸し暑い中林道を1時間ちょい上がり入川
釣りながら下降するがなかなか当りが出ない
30分ほど下った大場で追いを認めたためじっくり粘る
20分ほどあちこち攻めたところ流心の深みでヒット
ロッドを立てると水圧のせいかやたら重い
そのうちぐいぐい引き始めるがライトアクションの敵ではなく流れの上に頭を出させる
白く大きい口が水面に見えてから3分ほど遊ばせてキャッチ
岸に引き摺り上げると、なんとデカイこと!
ひとあたで計って尺を軽くオーバー
その後7回のヒットで4本ゲット
大物が多いことが確認できたので今年は少し通ってみよう

a0196565_2112093.jpg


a0196565_2113677.jpg


a0196565_2115384.jpg


a0196565_2121078.jpg


a0196565_2122528.jpg


家で計ると丁度尺二寸だった
過去のトロフィーと同サイズだがウエイトは遥かに重かった
全体に銀毛化した魚体が多かったのは雪代のせいだろうか
久しぶりの川歩きはバランスが取れず疲労困憊
少し歩いて勘を取り戻さねば
[PR]