利賀川上流奥大勘場

a0196565_1726341.jpg


もう少し標高の高い百瀬では薄っすらと積もっているようだ。




若い頃、残雪期に雪で埋まったV字峡谷を歩いて水無ダムへ釣りに入った。
峡谷の最下部は轟々と白波を立てる激流。
ガチガチの斜面に長靴を蹴りこんで歩くわけだが、当時はアイゼンなど持っているはずもなく
恐怖に引き攣りながら、それでも釣りたい一心で1時間半の行程を歩いたものだ。
明日は幹事長どのの企画で利賀川上流左岸1490mあたりを偵察する予定だが、雪崩の巣なので少しでも危険を感じたら即刻退却せねば。
a0196565_17272599.jpg


今夜は三男坊が帰ってくれたのでこれから久しぶりに一杯。
末っ子は幾つになってもかわらしいわい。
[PR]