前大日1450mまで

a0196565_17564439.jpg


文登研立山冬山前進基地内にて

2/27追記:七姫平で道路脇の雪壁2m、文登研前で積雪量4mジャスト、渡渉は一度も無いが一番深い谷のスノーブリッジが無くなるのも時間の問題だろう。




まず、集合の6時にちょっと遅刻してしまいましてどうもすいません。(近い者ほど遅刻するとスコットに言われた)

さて、今日は出だしからスゴイ降り方でカメラを出す気にならず(うそ、二日酔いで)写真はこの3枚だけなのです。
出席者は、I能さん、N野さんが大阪から、I能さんは神戸かな?富山からはミイラマン改めタイヤマン、山賊スコット(笑)、男優(働きがイマイチ)、そしてわしの6名と大所帯。
春に近付くと何故か人も増える不思議なチームです。

ラッセルが厳しかったこともありますが先日の雨で硬くなった雪面に所によっては40cm以上のPOWDERが積もり雪崩れ、滑落の恐れが高かったため1450mで撤収としました。
しかし、おそらく今シーズン最後と思われるPOWDERを胸まで巻き上げてホーホーとフクロウのように泣き叫びながらの滑走は最高でした(笑)
写真は前進基地です。登りの時既に撤収のつもりだったので遠方から来てくださった皆さんにせめてもの土産話にと上がってもらいました。
内部はとても暖かく休むことができましたし、内装もリフレッシュしてログハウスのように綺麗です。
同行くださった皆さん、どうもお疲れ様でした。

前日は亀谷ニア宅でホームパーティー。
カオリンはバーニャカウダを作ってもてなしてくれました。
我が家はもちろん自慢のチキンマサラにプラスお酒の肴としてジャガイモ、インゲン、ピーマン、エリンギ、砂肝、鶏レバーのサブジを一品追加して飲みまくり。
初めて作ってみたのですが結構評判良かったなぁ。
ニアはわしのことを熊と思ってるようで恐怖におののいてましたが帰るときは少し寂しげ。
きっと成長して感性豊かになってきたのでしょう。
膝の上でニコニコ遊んでいる姿を見ると大きくなるのが『お父さんより!』楽しみです(笑)
スコット、かおりん、ご馳走様、お世話になりました。
a0196565_1755362.jpg
a0196565_17555335.jpg
a0196565_1756738.jpg

[PR]