前大日 1778.8m

a0196565_16273817.jpg


2009年3月7日の前大日



出発時どんよりとした曇天だったが前大日に着く頃から青空が広がり始めた。
見事に晴れ渡った空に純白の雪面に刻んだ自分のシュプールにうっとり・・・と言いたいところだが
この時こそ例のTLTフロントプレート破損事故が発生した日でございます。
登りはまだしも下りはほとんど片足スキーでせっかくのパウダーなのに楽しめない、そんな悔しい思いをした日なのです。
ちなみに国土地理院1:25000地形図には前大日という山名は無く1778.8mのピーク名称らしく「岳」も付かないし「山」でもない。
その場所を指し示す地名と言ったほうが正しいでしょうか。(正確な由来をご存知なら教えてください)
ちなみに金剛堂山にも片折岳という前衛峰がありますが、こちらも地形図には載っておりませんが由来は良く存じております(笑)

ということで今週日曜はタイヤマンのおやっさんご希望の前大日へ。
出来れば正式名称:早乙女岳まで頑張りたいですね。
土曜から気温も下がりそうなので滑りも楽しめるかな。
参加希望者は2月26日AM6:00ゲート前集合です。
除雪の邪魔になるので徒歩で参りましょう。
Facebookのほうにも書いてますのでコメントしてもらうと助かります。
頑張れる方は早乙女岳、大日岳も狙ってくださいね。

[PR]