厳冬期北ノ俣岳

a0196565_21215148.jpg


黒五は遠かった



昨年もこの時期に狙ったが天候の悪化で北ノ俣岳で撤収。
今回は前日一日がかりの膝上ラッセルの疲労に加えシール下山となることを考えると時間が足りず泣く泣く北ノ俣岳で撤収とした。
厳冬期黒五、条件が整わないと厳しい。
降雪後の美しい黒部源流も条件の一つとなればなおさらです。

今回MemberはN野さん、F野君、そして新メンバーとして昨年参加のN瀬氏に代わり冬山初体験のmiC君が加わった。
彼女体力、運動神経はもとより、精神力の強さが抜群で安定感が際立ちました。
来年のアタックにも是非参加してくださいね。
a0196565_21321078.jpg

[PR]