WARK Vol.0

a0196565_1854282.jpg


タイヤマンのおやじさんから聞かれたので調べてみた。






かなり前のことで記憶も曖昧、ネットで調べるしかないということで、「三宅裕司のいかすバンド天国」から記憶を辿る。
この番組は1989年2月11日に始まり、1990年12月29日に多くのバンドを輩出して幕を閉じた。(wikipediaより)司会は三宅裕司、相原勇、出身バンドJITTERIN'JINN、NORMA JEAN、BEGIN、カブキロックス、たま、マルコシアス・バンプなど今も有名なバンドを輩出している。

男性二人でラップとソウルを歌う「WORK」も、この番組から生まれたと思っていたが違っていた。
前述した「いかすバンド天国」(俗称いか天)の後番組として1991年1月12日から同年9月28日まで、毎週土曜日深夜24:40~27:00の時間帯で始まった「三宅裕司のえびぞり巨匠天国(俗称えび天)」。司会は『イカ天』に引き続き三宅裕司が、アシスタントは福島弓子。
その更に後番組の「星期六我家的電視・三宅裕司の天下御免ね!」が彼らを生み出した番組だった。

売りは5週勝ち抜きでニューヨークレコーディング、CD発売という当時としては信じられない豪華な特典。番組が始まり最初に5週勝ち抜いたのが「WARK」毎週素晴らしい演奏を聞かせてくれた。CDが発売されると即注文したほどのファンである。収録曲は6曲と少ないが一曲が長いので十分聞かせてくれる。

ちなみにタレントとして活躍中の千秋は同年代フジテレビのオーディション番組『ゴールドラッシュ(1991年10月 - 1993年3月)司会 堺正章、八木亜希子』の初代グランドチャンピオンになり芸能界デビュー。 すっとんきょうな歌い方だったが派手な容姿と歌のインパクトが強烈で今も記憶に残っている。
[PR]
by arzarez | 2012-01-20 19:47 | 音楽