涸沢賛歌



ハチロプロダクションの最新DVDが完成したそうです

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

詳細告知はこちら → 涸沢賛歌

神岡船津座で上映会も開催されるそうなので観にいこう

標高2300m、遙か氷河の記憶を今に伝える北アルプス 穂高・涸沢。
その鮮烈な四季のうつろいを描いた最新作。

「涸沢讃歌」― 穂高・氷河圏谷の四季 ―

■ 上映会のご案内

日にち : 7月3日(日)

場 所 : 飛騨市神岡町 「船津座」ハイビジョンホール
      � 0578-83-0151 http://www.funatuza.com/

入場無料 

主 催 : 涸沢ヒュッテ
後 援 : 穂高岳山荘


上映時間:1回目 13:00 開場  
            13:30 上映
            14:10 終了

       2回目 18:00 開場
            18:30 トーク 
(涸沢ヒュッテ:山口 孝 穂高岳山荘:今田 恵 宮田八郎)
            19:00 上映          
            19:40 終了

      *当日、DVD等販売予定     


お問い合せ先 mail:office@hotakadakesanso.com
� 090-7315-3251(宮田)
FAX 0578-82-0642(宮田)





作品概要

標高2300m。
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳、前穂高岳という、4つの3000m峰に囲まれている涸沢、日本で最もアルプス的なパノラマを楽しめる場所である。
本作は、その涸沢の四季の魅力をハイビジョン映像で描いた渾身の映像集である。特に紅葉シーンは10数年の中から選りすぐりのショットで構成され「日本一美しい紅葉」と言われる「涸沢の紅葉」の魅力を余すことなく映像で表現している。
また空撮により涸沢の地理的特徴も詳細に紹介。穂高の峰々につつまれた涸沢圏谷のすばらしい風景を壮大なスケールで遙か上空から望む。
穂高を愛し、穂高の住人であるからこそ撮りえた穂高・涸沢の傑作映像。

ハイビジョン 34分

ナレーション 柳生博           協力 穂高岳山荘
撮影 宮田八郎                 北穂高小屋
録音 渡辺丈彦                 涸沢小屋
演出 熊谷友幸              制作 ハチプロダクション
プロデューサー 山口 孝         制作著作 涸沢ヒュッテ

[PR]