猿ケ馬場山

a0196565_7245719.jpg

宮谷ルートで一気に山頂へ



何時もどおり萩町駐車場に車を停める。
帰りはかなり恥ずかしいが有料駐車場へ停めるのがマナーだろう。
杉林で30cm程度と雪は少ないが最初から林道をショートカット。
昨日らしきトレースは当てにせずどんどんショートカットで谷を詰める。
上部林道から尾根に上がらず直進し林道を詰めたところでブリッジを使って渡渉。
その後も若干やばしいところもあったが何とか尾根に取り付く。
朝日にブナの樹氷が美しく輝く。

一気に1662ポイントまで登ると驚くべき光景が待っていた。
凄い!見たこと無いけど蔵王のモンスターってこんな感じなんだろうか。
激しい風雪が創る自然の造形に酔いしれながら山頂を目指す。
山頂部は広く平らだが間違えずピークに到着。
しばし腰を下ろし腹にモノを詰め込むと、さて行きますか。
山頂部は漕ぎながらだがなんとか滑ってくれた。
1662ポイントから下が絶叫ゾーン(笑)
上手い者なら楽しい絶叫。
下手な者は苦しみの絶叫。
M氏がブナの穴に落っこちる。
しぇ~苦しそう(笑)
悪いけど思わず笑ってしまう。

なんとかかんとか谷まで降りればあとはジェットコースターで下部谷へ飛び込むだけ。
下部の谷も軽い雪で適度なアンギュレーションがポンポン飛び滑るのに丁度いい感じ。
いや~楽しい!
がんがん滑って杣道から林道を伝って下山完了。
板を担いで観光客をすり抜けながら駐車場へ戻る。
今日も楽しく無事下山できたことに感謝。

SKI:Dynafit-MustagATA187cm
BINDING:Dynafit-TLTvertical nonbrake
BOOTS:Garmont Master Light
[PR]